クラブ案内

会長挨拶

川口西ロータリークラブ会長

国際ロータリー 第2770地区 第12グループ
川口西ロータリークラブ
2016-17年度

会 長  荻島 正拡

川口西ロータリークラブは、1967年6月30日永井巳之助初代会長、秋山博パストガバナー、吉田肇パスト会長等26名の会員の参加を以て設立総会を開催し、今年度の6月30日には創立50周年を迎える運びとなっております。そのような節目の年度に会長を拝命致しますことは大変名誉なことであり、同時にその責任の重さに身の引き締まる思いが致します。そして、この50年間、歴代の会長、諸先輩の皆様のご尽力により今日の川口西ロータリークラブがあると思っております。そういった諸先輩の川口西ロータリークラブによせる思いに報いるために、創立50周年事業を成功裏に終了させなければなりません。失敗は許されません。
そこで、今年のテーマは「創立50周年事業を成功させよう!!」にしたいと思っております。
会員皆様のご指導ご協力のほど、どうぞよろしくお願い申しあげます。
さて、今年度のRIテーマとして、ジョン F.ジャーム会長は、「ROTARY SERVING HUMANITY(人類に奉仕するロータリー )」を取り上げました。そして、地区活動方針は、RIのテーマと同じ「ROTARY SERVING HUMANITY(人類に奉仕するロータリー )」であります。
地区運営方針は「楽しいロータリークラブを作り上げよう」を掲げております。ロータリークラブの基本は、私は例会にあると思います。従って、「楽しいロータリークラブを作り上げよう」とは「楽しい例会を作り上げよう」に通じると思います。会員増強はいつの年度でも重要なテーマでありますが今年度は創立50周年の節目の年であり特に会員増強に力を入れ、10年後の創立60周年のための足場づくりの年にしたいと思っております。どうか会員の皆様、全員で会員増強に取り組みましょう。頑張ろう会員増強!

今年度の目標

  1. 創立50周年事業を成功させよう
  2. 会員増強(3名増員必達)
  3. 楽しい例会作りをしょう。
  4. 地域に貢献をしょう
  5. 会員間の親睦を図ろう

年度計画

クラブ概要

川口西ロータリークラブ 国際ロータリー 第2770地区 第12グループ

クラブバナー

鋳造で用いられる取鍋(とりべ)から、溶けた鉄を型に流し込んでいる様子を、二代目会長(昭和43年度)山口守夫氏が図案化したものです。

RI承認年月日 1967年(昭和42)10月2日
設立総会 1967年(昭和42)6月30日 チャーターメンバー26名
スポンサークラブ 川口ロータリークラブ
特別代表 永瀬七朗
区 域 川口市全域と隣接する区域
例会日 毎週火曜日 12:30〜13:30
例会場 大和証券川口支店4階
会員状況 会員数30名 (名誉会員2名、正会員28名)
事務局 〒333-0845
川口市上青木西1-20-3 川口市産業文化会館208号
TEL:048-251-8911 FAX:048-251-8922
姉妹クラブ 台湾 第3460地区 東勢扶輪社
(1971年8月 締結)
友好クラブ 第2720地区 熊本城東ロータリークラブ
2006年3月13日 調印
ホームページURL http://kawaguchiwest-rc.org/

沿革

1967年10月2日 国際ロータリー加盟 承認
1967年6月30日 設立総会 ※創立記念日とする
1968年6月23日 認証状伝達式(チャーターナイト) 於:川口産業会館
1970年 献血事業スタート
1970-71年秋山会長年度に初めた献血事業は、その後社会奉仕活動の一環として1975-76年度吉田会長年度から継続して行っています。近年では、200名以上の採血の実績を上げる重要な年中行事となり、以後、毎年好成績を上げ献血に貢献しています。
1971年8月 台湾 RI第3460地区 東勢ロータリークラブと姉妹クラブ締結
1971年(昭和46)8月16日~20日、東勢RC訪問。宮田会長以下17名が参加し締結式を挙行。第4代秋山博会長の台湾在住の親友の紹介で、東勢扶輪社初代会長許柄輪氏の協賛を得ました。
1974年 RI意義ある業績賞受賞
1970~71年度(昭和45~46)第4代秋山博会長年度で健康管理委員会を創設し、会員の健康維持に努めると共に、地域市民の癌の無料診断を実施しました。この委員会を毎年継続していたところ、第8代浅倉義夫会長のときにRIより輝く意義ある業績賞を受賞することができました。
1977年6月 創立10周年記念式典
1980年 川口西ローターアクトクラブ創立 於:川口市民会館
1982年-1983年 第257地区(当時は埼玉県全域)に当クラブより秋山博ガバナーを送り出す
済生会川口総合病院内にガバナー事務所を設置、当川口西RCが吉田肇地区幹事を先頭に会員全員でガバナー事務所のホストを務めました。
地区年次大会は会場を川口女子高体育館を借りて、手作りの立派な地区大会で、アトラクションはダークダックス(4名)とペギー葉山の豪華版は見事なものでした。
記念講演はロータリー財団奨学生第1号の緒方貞子氏が熱弁を振るって下さいました。
1986年 5月12日 子クラブとして、川口中央ロータリークラブを創立
地区内初めての夜間の例会クラブ第1号となる川口中央RC創設に8名の移籍会員を送り出し、秋山P.G特別代表のご指導で発足しました。
1986年6月 創立20周年記念式典 於:川口産業会館
1987年 ブライダル委員会の創設
ローターアクトの4組のカップル誕生と共に、当クラブ内にブライダル委員会が1987年(昭和62)佐治会員の提唱で創設され、第2770地区のブライダル委員会創設の起爆剤となり社会奉仕活動に花を添えました。
1988年 韓国 RI第3660地区 釜山浦ロータリークラブと姉妹クラブ締結
川口西RC創立20周年の記念事業として1987年(昭和62)4月に田端会長以下4名で釜山浦RCを訪問し、当時RI第366地区の分区代理であった池楊秀氏のお世話で友好クラブを締結しました。そして、2年後のソウル国際大会の折に藤田会長年度に訪韓し、姉妹クラブを締結しました。
1989年10月 当クラブの池田昭子会員が、第2770地区内第1号の女性会員として誕生
1989年 第2770地区プロジェクトとしてロータリー・ベタギ・ユニオン・ハイスクールがバングラデシュ・ベタギ村に建設される
当クラブも積極的な支援を現在に至るまで継続
1991年6月 創立25周年記念式典 於:川口リリア音楽ホール
1996年6月 創立30周年記念式典
2006年5月19日 創立40周年記念式典 於:浦和東武ホテル 飛鳥の間
40周年記念事業としてタイ王国コンケン市へ消防自動車寄贈
2012年5月26日 創立45周年記念例会 於:銀座アスター川口賓館
記念事業として東日本大震災東北支援及びタイ王国大洪水被害支援プロジェクトなどを実施しました。

歴代会長幹事

年号 会長名 幹事名
1967-68 永井巳之助 浅倉義夫
1968-69 山口守夫 浅倉義夫
1969-70 渡辺与介 峯岸浩治
1970-71 秋山 博 吉田 肇
1971-72 宮田敬二 遠藤初彦
1972-73 駒 英一 熊木 昇
1973-74 浅倉義夫 森泉正良
1974-75 谷口 勝 田辺太治郎
1975-76 吉田 肇 田端宣之
1976-77 永井巳之助 昼間総一郎
1977-78 森泉正良 坂本正信
1978-79 田辺太治郎 岸良之一
1979-80 永井 孝 野口倶弘
1980-81 熊木 昇 桜井順一郎
1981-82 峯岸浩治 内山靖之助
1982-83 谷野文夫 博田征夫
1983-84 奥山素章 藤田 篁
1984-85 昼間総一郎 佐治栄一
1985-86 岸良之一 池田憙則
1986-87 田端宣之 小林忠雄
1987-88 内山靖之助 永瀬一夫
1988-89 藤田 篁 平田勝一
1989-90 佐治栄一 小宮山昌男
1990-91 博田征夫 石川秀夫
1991-92 永瀬一夫 打越幸一郎
1992-93 池田憙則 海老原邦延
1993-94 佐々木強二 小島泰一
1994-95 石川秀夫 篠田年史
1995-96 宮城賢一 高橋 實
1996-97 海老原邦延 杉田親義
1997-98 小宮山昌男 永瀬晴男
1998-99 岩田憲久 川島 健
1999-2000 杉田親義・岩田憲久 福田耕三
2000-01 上野登喜雄 芝崎貞通
2001-02 福田耕三 村井千里
2002-03 吉田 肇 松永好夫
2003-04 大前良三 福原秀夫
2004-05 奥田 昇 伊藤幸正
2005-06 芝崎貞通 木村直樹
2006-07 福原秀夫 小川利靖
2007-08 川島 健 長田道雄
2008-09 村井千里 田中峰吉
2009-10 伊藤幸正 川島 健
2010-11 川島 健 田中峰吉
2011-12 木村直樹 伊藤幸正
2012-13 松永好夫 猪股正一
2013-14 片岡暎子 福田 昭
2014-15 田中峰吉 片岡暎子
クラブ案内
ページトップへ